紅葉滝へ

安達太良山   標高1700m (福島県)

2015年9月30日(水) 天候:晴れ

奥岳駐車場 6:20→(40分・奥岳自然歩道)→自然歩道分岐 7:00→(65分)→勢至平 8:05→(40分)→くろがね小屋 8:45〜9:00→(40分)→峰の辻 9:40〜9:45→(15分)→牛の背 10:00〜10:05→(35分)→鉄山 10:40〜10:45→(30分)→牛の背 11:15→(25分)→安達太良山(昼食) 11:40〜12:10→(90分)→みはらし台・ゴンドラ駅 13:40

合計歩行コースタイム:380分(6時間20分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください

ゴンドラ山頂駅に到着 13:40

ゴンドラで奥岳へ

燃える山肌

勢至平 8:05

ヤマハハコ

あだたら渓谷の案内板

安達太良山頂上の乳首

黄色いナナカマド

安達太良山から薬師岳方面へ向かう

頂上下の標識で記念撮影

安達太良山頂上 11:40

牛の背から安達太良山へ

馬の背から牛の背へ

鉄山頂上 10:40〜10:45

中腹から沼の平を望む

鉄山への上り

超強風の中、鉄山に向かう

超強風の牛の背

帽子を押さえて超強風に耐える

牛の背 10:00

峰の辻から牛の背へ

クロマメノキ

十字路の峰の辻 9:40

ドウダンツツジの紅葉

小屋から峰の辻へ向かう

くろがね小屋に到着 8:45

リンドウ

鉄山も・・・

くろがね小屋が見えてきた

くろがね小屋への道は広い

アキノキリンソウ

Back
Next
今回は、前回と逆のくろがね小屋〜鉄山〜安達太良〜みはらし台の周回コースをとる。
奥岳駐車場から自然歩道に入り渓谷を見学して鳥川橋から広い登山道を勢至平まで進む。
勢至平分岐を過ぎ暫くすると、くろがね小屋と鉄山が見えだす。
リンドウ咲く登山道を少し登ると、くろがね小屋に到着する。ここで少し休憩して峰の辻へ向かう。
十字路の峰の辻から鞍部の牛の背へは約15分で到着する。牛の背からは前回、霧で見えなかった火口跡の沼の平が塩山のように白い。安達太良名物の超強風が吹く中、足を踏ん張って鉄山に向かう。
馬の背から登って行くと約35分で岩の鉄山に到着する。「鉄山へリベンジ!!!」
強風が吹くので直ぐに頂上を後にし安達太良山へ向かう。馬の背、牛の背を経由して頂上の乳首へは約1時間で到着する。前回はガスで見渡せなかった頂上からは磐梯山、吾妻山、麓の町まで見渡せた。
頂上からゴンドラ駅のある、みはらし台へは紅葉が進み素晴らしい。みはらし台からの登山者が「午前中ゴンドラが運休していた」と言っていたので心配しながら先を急いだ。幸運にも午後からゴンドラは動き出したのでゴンドラで奥岳へ到着する。
岳温泉で入浴するが高温で水を足さなければとても入れない。地元の人は平気で入っているのは、慣れなのか?
入浴後、那須の道の駅・友愛の森に向かい車中泊する。

ツガザクラ?

鳥川橋で登山道と合流 7:00

昇龍橋

滝見橋にて

奥岳・あだたら渓谷自然遊歩道入口

福島名物の笹だんごをいただく

inserted by FC2 system