雨飾山   標高1963(長野・新潟県)

2016年8月1日(月) 天候:晴れ時々ガス

雨飾高原キャンプ場駐車場 6:05→(155分)→荒菅沢 8:30〜8:35→(125分)→笹平 10:40〜10:45→(40分)→頂上(昼食) 11:25〜11:55→(45分)→笹平 12:40→(90分)→荒菅沢 14:10〜14:20→(105分)→雨飾高原キャンプ駐車場 16:05

合計歩行コースタイム:560分(9時間20分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください
前泊の道の駅・小谷では睡眠不足だったが朝食後、深田久弥、久恋の雨飾山を目指し小谷温泉北側の雨飾高原キャンプ場駐車場に到着する。月曜日だからなのか駐車車両は少ない。

登山口から湿地帯の木道を進み、尾根道から急登だがブナ林に囲まれ気持ち良い。
やがて荒菅沢に出て、冷たい水で喉を潤す。ここから本来なら山頂が望めるはずだが今日はガスに覆われている。
対岸に渡りジグザクの急登を暫く進むと笹平に到着する。ここまでは睡眠不足と暑さで苦しく、最悪は途中で下山を考えた。
笹平から頂上は花園でまるで桃源郷である。ハクサンシャジン、シモツケソウ、クガイソウ等でいっぱい!!頂上は2組の登山者のみであった。到着早々に登山者より温かい紅茶を頂く。疲れには甘い物が嬉しい・・・
頂上で昼食後、往路を下るが荒菅沢から登山口まで暑く長くきつかった。
下山後、道の駅・小谷で汗を流す。
Next
Back

ブナ林を下る

荒菅沢より頂上を望む

ツルアリドウシ

ヒヨドリにアサギマダラ

ハシゴを下る

ワカランバナ?

オタカラコウ

ミヤマダイモンジソウ

オニシモツケ

頂上からの下りで池を望む

まるで桃源郷

イブキジャコウソウ

山頂をあとに下る

雨飾山頂上(1963m) 11:25

グンナイフウロ

ミネウスユキソウ

荒菅沢を望む

クガイソウ
イワオウギ(タテヤマオウギ)
マルバダケブキ
タカネナデシコ
ウメバチソウ
タテヤマウツボグサ
ハクサンシャジンの群落
シモツケソウ
タデ
ミヤマコゴメグサ
ハクサンフウロ
ハシゴが2か所ある

エゾシオガマ

岩場を登る(ザイテングラードみたい)
サラシナショウマ

ミヤマシシウド

コメツツジ
ミヤマママコナ
オヤマボクチ
ハクサントリカブト

笹平への上り

11等分された標識(3,200m歩いた)
ハクサンオミナエシ

トモエシオガマ

お花にトンボが・・・

ヤマハハコ

ヨツバヒヨドリ

ミヤマアキノキリンソウ
美味しい沢水をいただく

荒菅沢から山頂を望むが・・・

ヤマアジサイはブルー

ジャコウソウ

ブナ林を進む

ツルニンジン

山頂までの11等分された標識

ホツツジ

頂上への標識

広河原の湿地は木道を行く

登山口にて

雨飾高原キャンプ場駐車場 6:05

inserted by FC2 system