ヶ岳(山口県) 標高1004m

2006年2月5日(日) 天候:曇り時々晴れ

林道駐車地→(30分)→登山口→(60分)→山頂→(10分)→松ノ木尾根コース分岐→(40分)→
松ノ木尾根コース登山口→(20分)→林道駐車地

合計コースタイム:160分(2時間40分)
昨日雪が降ったので「ともくん」と久しぶりに莇ヶ岳に登る。石鎚神社まで順調に入れるが林道には工事中の看板があり、また倒木もあるので手前の駐車地に車を置く。
林道を歩くが結構駐車場までが長く感じる。駐車場から登山道を登るが久しく来ていないので登山道の感じが思い出せない。あれこれ思ううちに尾根に出て展望が開ける。風が無いので暑く、汗をかくので長袖のシャツ1枚になり頂上直下の急坂を登ると先客数名の頂上に到着した。登山者は10名ほどで中の1人が知った人で暫く山登りの話題で話が弾んだ。頂上は北への展望は無いが雪を被った山口県、島根県の山々が望める。
下山は2年前に出来た新道(松ノ木尾根コース)を頂上の登山者達と一緒に下った。このコースの方が従来のコースより滑らなく短く良いコースだ。次回はこのコースを登って見ようかな・・・
駐車場への林道は工事中で
倒木もあり歩いて登山口に向かう。
駐車場奥の登山口
登山道は昨年からの積雪の上に
昨日の新雪約10cmがある
頂上からの展望
頂上には石鎚神社奥の院がある
頂上直下の鎖場
松ノ木尾根コースの分岐
松ノ木尾根コースは踏跡が無い
頂上を振り返る
新道にはロープがあり助かる
駐車場の少し手前にある
林道の松ノ木尾根コース登山口
inserted by FC2 system