安蔵寺山   標高1263m (島根県)

2013年11月5日(火) 天候:晴れ

安蔵寺トンネル登山口 9:05 →(10分)→稜線分岐 9:15→(95分)→安蔵寺山 10:50〜10:55→(5分)→展望所 11:00〜11:45(昼食)→(5分)→安蔵寺山 11:50→(85分)→稜線分岐 13:15→(10分)→安蔵寺トンネル登山口 13:25

合計コースタイム:210分(3時間30分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください
紅葉を求めて久しぶりに安蔵寺山に登った。
安蔵寺トンネルから登り稜線に出て右に行くと直ぐミズナラの巨木「ナラ太郎」に到着する。
キクイムシによる被害の防除のためシートに覆われ痛々しい。
昨日雨が降ったのか広い登山道は濡れて滑りやすい。また稜線の紅葉はもう遅く登山道は落ち葉の絨毯になっていた。
時折の紅葉とブナ林を愛でながら北峰、中峰へ進むと頂上は近い。久しぶりの安蔵寺山頂上には新しい俯瞰図標識が建てられていた。頂上から約5分南にある展望所で展望を楽しみながら昼食を摂った。
昼食後、往路を引き返して再びナラ太郎に出会い安蔵寺トンネルそばの登山口に戻る。
朝はガスで見えなかった林道そばの紅葉が陽に映えて素晴らしい・・・
Top
Back

林道そばの素晴らしい紅葉

安蔵寺トンネルの登山口に到着 13:25

ナラ太郎

陽射しに紅葉が映える

ブナに・・・

往路を引き返す

展望所より小五郎山を望む

霞む青野山と十種ヶ峰

展望所で昼食 11:00〜11:45

安蔵寺山頂上 10:50

安蔵寺山頂上が見えてきた

中峰:頂上まで0.5km標識

ブナ林を行く

高峰芦谷ブナ植物群落保護林の標識

キクイムシによる被害の防除

ミズナラの巨木「ナラ太郎」樹齢600年、幹回り4.88m、樹高30m

素晴らしい紅葉

安蔵寺トンネル 9:05

稜線分岐 9:15

inserted by FC2 system