今年の干支の名の付く周南市鹿野秘密尾にある「馬糞ヶ岳」に久しぶりに登った。
秘密尾の氷見神社先の林道に停車してガードレールを超えて登山道に入る。
右に渓流を見ながら登り最後の水場を渡って行く。植林帯の中を右斜面を巻いて登ると石の道しるべのある札ヶ峠に到着する。峠からの先の尾根道は凄い急登である。さらに進むとササの被った登山道になるが踏み跡はしっかりしている。ササを抜けて広い稜線を行くと直ぐに尾根下で左斜面を巻き加減に登る。右に大岩を見ながらササの道を行くと平らになり暫らく進むと頂上に到着する。
今日は生憎、PM2.5か黄砂か頂上からの展望は墨絵のようである。頂上で遅い昼食を摂って往路を下る。
今日は所要があって出発が遅かったし、3月下旬〜4月上旬の気温で暑かった。
馬糞ヶ岳   標高985m (山口県)

2014年2月1日(土) 天候:晴れ

秘密尾登山口 11:50 →(20分)→札ヶ峠 12:10→(65分)→馬糞ヶ岳(昼食) 13:15〜14:00→(45分)→札ヶ峠 14:45→(15分)→秘密尾登山口 15:00

合計コースタイム:145分(2時間25分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください

林道の登山口に到着 15:00

長野山への縦走路分岐標識

頂上直下に雪が残る

岩を横に

急登の尾根

札ヶ峠 12:10

Top
Back

大岩そばを下る

植林帯を登る

秘密尾登山口 11:50

マユミの紅葉と実

妙善坊駐車場へ下る

馬糞ヶ岳頂上 13:15

頂上で昼食 13:15〜14:00

大岩そばのササ

inserted by FC2 system