花牟礼山  標高1,170m (大分県)

2009年8月22日(土) 天候:晴れ時々曇り

牧野道舗装終点地6:50→(45分)→牧野道終点→(35分)→展望台→(30分)→頂上→(20分)→展望台(20分)→牧野道終点→(25分)→牧野道舗装終点地10:05

合計コースタイム:175分(2時間55分)
★写真を撮りゆっくり歩きましたのでタイムは多めです。
前夜大分道玖珠SAに車中泊し、朝早く高速道を降りる。庄内・阿蘇野に向かい広域農道・中村地区入口から牧野道に入り舗装が終わった所へ駐車した。
牧野道を進むと牛のフンに悩まされる、またブヨも多い。牧野道終点まではハイキングコースでサイヨウシャジン、キンミズヒキ、ワレモコウたちが迎えてくれた。
牧野道終点からは1度有刺鉄線を潜り、植林帯を抜けると主尾根の展望台に到着する。展望台からはくじゅう連山が望める。
ここからカヤが茂る草台地を登りガレ場を過ぎて右に回り込むと花牟礼山頂上に到着する。草台地にはコオニユリ、ヒゴタイ、カワラナデシコ、サイヨウシャジン等が咲いていた。
頂上には花牟礼明神が祭られ展望はくじゅう連山、祖母・傾山が望めるが由布側は木が茂っていて展望がない。
遅い朝食を摂り往路を下る。下山後広域農道までの牧野道脇に予期せぬキツネノカミソリが咲いていてラッキーだった!!
広域農道を東に進み湯平温泉の洞窟温泉で汗を流し、石畳を歩く。今夜の宿泊は湯布院道の駅。
広域農道の中村地区入口から登山口へ向かう

(阿蘇野でなく湯平方面からの写真
)
牧野道舗装終了地
アラゲハンゴンソウ
ヘクソカズラ
サイヨウシャジン
キンミズヒキ
ワレモコウ
牧野道には牛のフンが多くある
コバギボウシ
ツチアケビ
ヤマホトトギス
シラヤマギク
クサアジサイ
フシグロセンノウ
主尾根の展望台
展望台よりくじゅう連山を望む
コオニユリ
オミナエシ
展望台から先はヤブコギ状態
今日の主役・ヒゴタイ

 
ママコナ
カワラナデシコ
ヤマトラノオ
サイヨウシャジン
草台地はカヤが覆い被さっている
頂上手前の4等三角点
ガレ場を過ぎて右に回り込む

(写真は下り方面)
花牟礼山頂上1,170m
キツネノカミソリ
ワカランバナ?
inserted by FC2 system