寒風山  標高1763m (愛媛・高知県)

2010年05月30日(土) 天候:晴れ

旧寒風山トンネル登山口駐車場7:25→(60分)→桑瀬峠→(30分)→8:55岩峰9:00→(30分)→9:30寒風山頂上9:50→(30分)岩峰→(25分)桑瀬峠(45分)→旧寒風山トンネル登山口駐車場11:30

合計コースタイム:220分(3時間40分)


★写真を撮りゆっくり歩きましたのでタイムは多めです
昨夜は寒風山トンネル南の道の駅「木の香」に車中泊した。ここは温泉があるし静かなので車中泊にはもってこいです。
町道瓶ガ森線の取り付きにある旧寒風山トンネル南口の登山口に駐車して登山を開始する。登り始めが急登だが暫くすると平坦になる。登山口から約60分で伊予富士と寒風山との縦走路分岐の桑瀬峠に到着する。桑瀬峠から右が寒風山でブナ林を抜け最初のハシゴを上がると見晴のよい岩峰に出る。岩峰付近にはアケボノツツジがまだ残っていた。
岩峰から数箇所の短いハシゴを上下すると笹原になる。尾根の東側を登って再び尾根に乗ると寒風山頂上に到着する。頂上からは雲海に覆われた西条市、東の笹ガ峰、ちち山、冠山と西の伊予富士、瓶ガ森等が見渡せる。特に笹ガ峰は笹とコメツツジが「三嶺」を想像させるので秋の紅葉時にはぜひ登りたいと感じた。頂上で小休止して往路を下る。
旧寒風山トンネル
旧寒風山トンネルのそばに登山口がある
ヒメレンゲ(姫蓮華)

別名・コマンネングサ、ベンケイソウ科
キリンソウ属
山地谷沿いの湿った岩上に生える多年草。葉は互生し、上部では広線形で長さ5〜20ミリ、幅2〜3ミリ。集散状の花序を項生し、黄色の5弁花をつける。花後走出枝をだし、先端にロゼットをつけて越冬する。花期は5〜6月で分布は本州(関東地方以西)、九州。

最初は急坂だが暫くすると平坦になる
登山口から約60分で桑瀬峠に到着する
     前方が寒風山

  
桑瀬峠は三叉路で右が寒風山、左が伊予富士
後方は伊予富士    
寒風山の岩峰
ミツバツツジ咲く登山道
岩峰の下に咲くアケボノツツジ
アケボノツツジ越しに伊予富士を望む
短いハシゴが数箇所ある
  
登ってきた縦走路と伊予富士
西条の町は雲海の覆われている
寒風山頂上1763m
寒風山頂上から笹ガ峰を望む
右に冠山と奥に平家平と左奥に東赤石山
下ると登山口駐車場が見える
アケボノツツジが素晴らしい
ミツバツツジと冠山
登山口駐車場を望遠で・・・
途中出逢った外国人さんと一緒に下る
inserted by FC2 system