旧日本軍の遺構(砲台山)11:05

笠戸島連峰 標高256m (山口県)

2011年2月21日(月) 天候:快晴

深浦広場 8:35→(25分)→尻高山登山口 9:00→(25分)→尻高山頂上 9:25〜9:35→(20分)→等高線117m 9:55→(40分)→高壷山頂上 10:35〜10:45→(20分)→砲台山 11:05→(30分)→地蔵峠堂 11:35→(25分)→ドック手前展望所 12:00〜12:50(昼食)→(40分)→白浜分岐 13:30→(30分)→白浜山頂上 14:00〜14:10→(20分)→白浜口 14:30→(5分)→尾郷バス停 14:35

合計コースタイム:280分(4時間40分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください

尾郷バス停 14:05

白浜山入口の標識

茶臼山と工業団地を望む

新笠戸ドックを振りかえる

鎖の張ってある舗装道にある白浜分岐 13:30

広い駐車場にある標識

白浜海岸への舗装道に出る 10:10

霊園の裏を通る

白浜海岸の小島と遠望の光市虹ヶ浜・室積海岸

新笠戸ドックの社員寮(社宅?)裏を行く

貯水タンクを左に巻く

新笠戸ドック手前の展望所で昼食 12:00〜12:50

縦走路は樹林帯なので展望は無い

尻高山頂上(249m) 9:25〜9:35

尻高山登山口 9:30

外野山林道から尻高山へ

深浦先のトイレのある広場に駐車して出発 8:35

白浜山入口 14:30

白浜山頂上(189m) 14:00〜14:10

高壷山頂上(256m) 10:35〜10:45

火振岬を望む

地蔵峠堂 11:35

笹尾根さんとネット仲間のかずさん法師崎さんのレポ参考に下松市・笠戸島連峰を縦走した。
国道188号線から笠戸大橋を渡り、ふれあい岬駐車場にランボー車を停めて笹尾根車で登山を開始する深浦に向かう。
深浦集落先のトイレのある広場に駐車して出発する。海岸線から左の舗装道に入り次の分岐を左折して外野山林道に入る。舗装がなくなり広い広場を過ぎると尻高山登山口に到着する。登山道を25分登ると尻高山頂上となる。尻高山から標高117m地点を過ぎて約1時間で連峰最標高の高壷山に到着する。
さらに進むと旧日本軍の遺構がある砲台山、戦争の面影が数箇所残っている。そこから約30分行くとお堂のある地蔵峠堂に到着する。お参りして展望の無い広い登山道を行くとに東に開けた展望所がある。丁度お昼時なのでここで展望を楽しみながら昼食を摂った。
昼食後ドックそばを通り過ぎて樹林帯を行くと貯水タンクが現れる。タンクを左に巻いてドックの社員寮(社宅?)裏を少し登ると白浜の小島が見える。きつい急坂を登り暫く行くと霊園に出る。霊園裏を通り過ぎさらに行くと白浜海岸への舗装道が現れる。今は水泳禁止で舗装道には鎖が掛かっていた。鎖を横切って少し行くと白浜山への登山道がある。急坂を登りながら振り返ると大きな船を製造しているドックの全貌が望める。ここから約30分で白浜山頂上に到着する。
アップダウンを繰り返したのと久しぶりの登山で同行者二人、膝の調子がイマイチなので摺鉢山に向かわず白浜口を左折して尾郷バス停へ向かいバスでふれあい岬駐車場に帰る。完全縦走は今度の機会に・・・
笠戸島連峰の縦走路は良く整備されて歩き易い、これで展望があると素晴らしい縦走路になる。
同行頂いた笹尾根さん有難うございました!!!
inserted by FC2 system