木曾駒ヶ岳(長野) 標高2956m、宝剣岳(長野) 標高2981m

2003年7月31日(木) 天候:晴れ

千畳敷→(1時間15分)→浄土乗越→(25分)→宝剣岳頂上→中岳→(1時間30分)→駒ヶ岳頂上→(2時間)→千畳敷
当初、天気予報は梅雨明けが8月とのことであったが駒ヶ根は、7/30も良い天気なので家族旅行村キャンプ場にテントを幕営する。7/31のAM5:00頃コンビニで「買出し」し菅の台バスセンターで朝食を食べてAM6:12発のバスでシラビ平へ向う。平日なのでこれが始発、ロープウェイで千畳敷駅に行くと前面が開け千畳敷カール、宝剣岳等の荒荒しい岩峰が迫る。駒ヶ根側は、雲に浮かぶ南アルプス、富士山が眺められ歓声をあげる。千畳敷から八丁坂を経て乗越浄土、宝剣山荘に到着する。宝剣山荘にデポして宝剣岳へ登る、頂上の狭い岩の上は狭く一人しか立てない、そこに立つと宝剣沢が切れ落ち今までで一番怖かった。宝剣から中岳を経て木曾駒ヶ岳に向う、頂上はあいにく展望はない。昼食を済ませ中岳の巻き道を下山する。千畳敷では観光客が多く、ロープウェイを約一時間待って乗る。家族旅行村でもう一晩幕営して自宅へ向う。
千畳敷より宝剣岳を望む
千畳敷から南アルプスを!
中央に富士山
ハクサンイチゲ
天狗荘と中岳
天狗岩
宝剣岳の北稜
宝剣岳頂上
ハクサンシャクナゲ
コマクサ
木曾駒ケ岳頂上
頂上木曾小屋と前岳
イワギキョウ
宝剣岳と天狗荘、宝剣山荘
ミヤマダイコンソウ
ミヤマキンバイ
クロユリ
コバイケイソウ
チングルマ
千畳敷カール
inserted by FC2 system