倉木山  標高1,160m (大分県)

2009年8月23日(日) 天候:快晴

雨乞林道駐車場6:20→(20分)→直登・山麓分岐→(80分)→頂上→(75分)→直登・山麓分岐(10分)→
雨乞林道駐車場10:25

合計コースタイム:185分(3時間5分)


★写真を撮りゆっくり歩きましたのでタイムは多めです。
朝霧で有名な今朝の湯布院は山の方のみで残念ながら雲海は見ることが出来なかった。
軽い朝食を摂り、由布岳正面登山口手前の雨乞林道を行くと未舗装の駐車場がありここに駐車する。駐車場からまもなく右折して牧草地の取り付け道路を登って行くと登山口標識がある。暫く歩くと直登コースと山麓コースの分岐があり右の山麓コースを行く。樹林帯の良く整備された平坦な登山道はこの季節とは思えない爽やかな風が吹いてきて気持ち良い。またカラマツソウ、クサアジサイ等沢山の花が咲いていて素晴らしい。湯布院盆地を眼下に登山道を登って行くとススキの原にでる。植林帯を過ぎて急な草尾根を登ると倉木山頂上に到着する。頂上からは目の前に由布岳・鶴見岳、遠くにくじゅう連山、祖母・傾山が一望できる。遅い朝食を摂って下山は直登コースをと思ったが背丈ほどのヤブなので往路を戻る。山麓コースではヒゴタイを見かけなかったが、下山中出会った登山者によると直登コースの山頂直下にあるそうだ。下山後由布院の彩岳館で汗を流し美味しい昼食を食べて帰路に着く。
雨乞林道駐車場
直進して右に行く
ユウスゲがまだ咲いている
コバギボウシ
コオニユリ咲く登山道
ヤマホトトギス
シシウド
登山口の標識
駐車場から20分の分岐標識
クサアジサイとカラマツソウロード
ソバナ
ノリウツギ
フシグロセンノウ
カニコウモリ
湯布院の町
アソノコギリソウ
ハバヤマボクチ
 
カワラナデシコ
クサフジ
くじゅう連山もガスに覆われ
倉木山頂上1,160m
 
由布岳が目の前に聳える
ヒロハトラノオ?ヤマトラノオ?
ヒヨドリバナ
ガスが取れてきたくじゅう連山
オオナンバンキセル
直登コースは右へ、カヤが背丈ほど茂る
往路を下る
オトギリ
マツムシソウはまだ蕾
シュロソウ
オミナエシ
シモツケソウ
霧の晴れた湯布院
くじゅう連山
由布岳1,583m
コオニユリ
湯布院「彩岳館」
立ち寄り露天風呂¥600
但し、¥2,100以上の食事をすると¥0です
inserted by FC2 system