宮島水族館

大元神社から舗装道になる

宮島口「うえの」のあなご弁当と鳥天

大岩の駒ヶ林山頂 13:05〜14:00

弥山の山頂が見えてきた

弥山山頂へ0.7km標識

登山道から望む瀬戸内海

紅葉谷公園は秋まっさかり

宮島・弥山 標高535m (広島県)


2012年11月16日(土) 天候:快晴 

フェリー桟橋 9:35→(30分)→包ヶ浦自然歩道入口 10:05→(35分)→包ヶ浦分岐 10:40→(45分)→ロープウェイ榧(かや)谷駅 11:25→(20分)→ロープウェイ獅子岩駅 11:45〜11:50→(30分)→弥山 12:20〜12:30→(35分)→駒ヶ林(昼食) 13:05〜14:00→(75分)→大元公園 15:15→(15分)→多宝塔 15:30→(25分)→千畳閣 15:55→(商店街散策・25分)→フェリー桟橋 16:20

合計歩行コースタイム:335分(5時間35分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください

フェリーから夕陽を望む

商店街を散策する

厳島神社裏から鳥居を望む

多宝塔 15:30

多宝塔に向かう道から五重の塔を望む

大元公園の鹿

巨大岩そばで手を合わす

駒ヶ林への急な上り

仁王門の不動明王像

新設なった仁王門

およそ1200年燃え続ける「消えずの火」霊火堂

頂上展望台を後に 14:00

頂上展望台より駒ヶ林を望む

弥山頂上 13:05〜14:00

トサムラサキの実(ムラサキシキブの実より小粒)

弥山直下から瀬戸内海を望む

ロープウェイ獅子岩駅を後に 11:45

ロープウェイを望む

平成17年の大雨による災害復旧工事

大岩のそばを行く

榧(かや)谷駅を後に進む

ロープウェイ榧(かや)谷駅を潜る 11:25

瀬戸内海に浮かぶ牡蠣筏

包ヶ浦分岐からは山道

包ヶ浦分岐 10:40

博打尾根の開けたところから厳島神社を望む

広い自然歩道を行く

包ヶ浦自然歩道入口 10:05

まさに錦繍!

ホテルの窓にも秋が・・・

五重の塔

お馴染みの撮影場所より鳥居を撮影

フェリーから鳥居と厳島神社を望む

約15分で宮島桟橋に到着

宮島口桟橋からフェリーに乗船する

7年ぶりに世界遺産・宮島の弥山に登った。
大河ドラマ「平清盛」の影響か平日にも関わらず観光客で賑わっていた。
紅葉が素晴らしい紅葉谷公園から包ヶ浦自然歩道へ入り博打尾根を進むと包ヶ浦公園への分岐に到着する。
ここから弥山への道は羊歯が生え狭く登山道らしい。稜線に出て分岐を右にとると尾根道で、暫くするとロープウェイ榧(かや)谷駅に到着する。駅の下の地下道を潜り抜け左にロープウェイを見ながら大岩の散在する尾根道を登るとロープウェイ獅子岩駅に到着する。
紅葉谷コースと合流する鞍部まで下って階段の多い道を登ると弥山本堂、霊火堂のある広場に到着する。
ここから弥山頂上にある展望台に行き360度の展望を楽しんだ後、駒ヶ林へ向かう。途中、新設なった仁王門を潜り大聖院コース、奥の院コースとの分岐を直進して大元コースへ行く。駒ヶ林への道標に従い上って行くと大岩の駒ヶ林頂上へ到着する。
ここで豪華「あなご弁当」の昼食を摂って大元コースを下り多宝塔、五重の塔見て商店街へ行く。商店街では「モンブランもみじ饅頭」を味わって、お土産を買い桟橋に向かう。
今日は久し振りに電車に乗っての登山であった為、頂上での美味しいビール等のアルコールが楽しめた。たまには良いものだ!!!
Top
Back

紅葉谷へ・・・

inserted by FC2 system