西吾妻山 標高2035m、西大嶺 標高1982m (福島・山形県)
                   にしだいてん

2012年10月16日(火) 天候:快晴 

天元台ロープウェイ駐車場 8:20→(ロープウェイ・リフト)→北望台 9:15→(15分)→かもしか展望台 9:30〜9:35→(5分)→人形石分岐 9:40→(50分)→梵天岩 10:30→(25分)→西吾妻山 10:55〜11:00→(65分)→西大嶺(にしだいてん)(昼食) 12:05〜12:45→(50分)→西吾妻山 13:35→(20分)→梵天岩 13:55→(45分)→人形岩分岐 14:40〜14:45→(10分)→かもしか展望台 14:55〜15:00→(15分)→北望台 15:15→(リフト・ロープウェイ)→天元台ロープウェイ駐車場 16:25

合計歩行コースタイム:300分(5時間)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください

天元台すぐそばの白布温泉「森の館」で入浴 \395

再び夕日に映える紅葉

西吾妻山は湿原と針葉樹だが天元台高原は紅葉が素晴らしい!

リフトで天元台へ

リフトのそばには、夕日に映える紅葉が・・・

かもしか展望台から眺める飯豊連峰

かもしか展望台で休憩 14:55

人形岩分岐 14:40

人形岩分岐への湿原を行く

梵天岩を行く 13:55

西吾妻山頂上付近はシラビソが枯れている

西吾妻山頂上 13:35

大展望の西大嶺をあとに往路を下る

朝日連峰を望む、その右側にうっすら月山が・・・

飯豊連峰を望む

安達太良山を望む

西大嶺頂上から眺める磐梯山と桧原湖

西大嶺頂上直下を行く

西大嶺頂上 12:05〜12:45

磐梯山が墨絵のよう・・・

西大嶺(にしだいてん)へ

西吾妻小屋

吾妻連峰最高峰・西吾妻山頂上(2,035m) 10:55

天狗岩にある吾妻神社

梵天岩の標識 10:30

梵天岩そばを行く

石の道をを登って行く

地塘越しに安達太良山が見える

大凹の水場

今朝は冷えたのか霜柱が・・・

展望台から下ると湿原が見えてくる

かもしか展望台 9:30

北望台から登山道へ 9:15

北望台の「安全の鐘」

三つのリフトを乗り継いで北望台へ

天元台高原駅の「幸福の鐘」

天元台ロープウェイ駐車場を出発 8:20

二日連続して登ったので今日はロープウェイ、リフトを使って西吾妻山に登った。
当初、若女平を経由して下る予定であったが、前日に遭難者が出た事もあり展望もないため往復登山とした。
8時20分の始発のロープウェイに乗って天元台高原駅にあっという間に到着した。ここから三つのリフトを乗り継いで登山口の北望台へ。リフトはゆっくり進むので1時間くらい掛かった。
北望台から約15分で展望の良い「かもしか展望台」に到着する。ここからは飯豊連峰、蔵王が望めた。
展望台から少し下り人形岩分岐で西吾妻山方面の木道を行く。草紅葉の湿原の中の木道には枯れたチングルマが多い。水場で喉を潤して約30分登って行くと梵天岩に着く。神社のある天狗岩を過ぎ樹林帯を登って行くと吾妻連峰最高峰の西吾妻山頂上に到着する。頂上は木々に囲まれて展望はない。殆ど登山者はここまでで引き返していた。西吾妻小屋へ下って頂上直下の石道を登ると展望の良い西大嶺(にしだいてん)に到着する。頂上からは360度の大展望で飯豊、朝日、月山、蔵王、東吾妻、安達太良、磐梯山と名だたる山が眺められた。西大嶺には南のグランデコスキー場から登る人が多い。
西大嶺頂上で昼食を摂って往路を辿り、リフト乗り場へ向かう。リフト最終16時には間に合うが、余裕が無いので今回は人形岩へは行かなかった。帰りのリフトそばの紅葉は夕日に映えてひときわ素晴らしかった。
白布温泉「森の館」で汗を流し今夜の宿泊地、地元の方に教えていただいた道の駅・喜多の郷へ向かう。
Back
Next
inserted by FC2 system