奥白根山(日光白根山) 標高2578m(栃木・群馬県)

2010年10月19日(火) 天候:曇りのち晴れ

ロープウェイ山頂駅10:00→(40分)→七色平分岐10:40→(110分)→山頂12:30(昼食)13:20→(40分)→弥陀ヶ池14:00→(15分)→七色平北分岐14:15〜14:25→(55分)→不動岩分岐15:20→(5分)→ロープウェイ山頂駅15:25

合計コースタイム:265分(4時間25分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください

霧に消えるロープウェイ

足湯そばに咲くシャジン

足湯そばに咲くトリカブト

標高2000m「天空の足湯」

七色平北分岐 14:25

弥陀ヶ池を望む 14:00

ガレた登山道を下る

山頂部の岩には模様が・・・

下山を開始する 13:20

中禅寺湖を望む

雲海に浮かぶ至仏山(左)と燧岳(右)

エメラルドグリーンの五色沼

奥白根山(日光白根山)頂上:標高2578m

山頂から五色沼を望む 12:30

山頂標識のある岩場へ

山頂部に祀られた奥白根神社奥社

山頂部の噴火口跡

砂礫を登る

樹林帯越しに・・・

大日如来

不動岩分岐、この岩と思いきや奥の大きな岩が不動岩

原生林に続く自然散策路を行く

二荒山神社に参拝して登る

奥白根山登山口 10:00

草津温泉から沼田を経て国道120号線で日光方面へ行く。本来なら今日は観光して明日、男体山に登る予定であったが丸沼高原にある日光白根山ロープウェイ山麓駅で「明日の天気より今日の方がまだ良い」との判断で急遽変更して日光草津白根山に登る。
山頂駅からオオシラビソやコメツガ林の広い散策路を進み約40分で七色平分岐に到着する。ここの分岐を南回りにとりダケカンバの樹林を巻きながら登る。途中はガスっていたが森林限界を越すと青空が見え展望が一気に開けて歓声を上げる。シャクナゲ、イワカガミの多い砂礫を登るが「あと500m」の標識からが長い。火山地形を見ながら登ると奥白根神社奥社が祀られた山頂の一角に出て浅い窪みを登り返すと頂上に到着する。頂上からは360度の大パノラマが開けエメラルドグリーンの五色沼、尾瀬の至仏山と燧岳、男体山と中禅寺湖、皇海山、谷川岳等が見渡せた。
昼食後、五色沼へ下るには時間が遅い(出発が遅いのとロープウェイ最終便を考慮)ので頂上北部から弥陀ヶ池を経由してロープウェイ山頂駅へ下った。尚、紅葉前線は標高1300〜1400mが最盛期だった。
山頂駅の「天空の足湯」を二人占め後、麓の「シャーレ丸沼の露天風呂(座禅温泉\750)」に入浴して戦場ヶ原展望台そばの「三本松園地」に車中泊する。

七色平分岐 10:40

山頂はもう直ぐ!

inserted by FC2 system