大江高山 標高808m(島根県)

2007年3月26日(月) 天候:快晴

飯谷登山口駐車地→(35分)→大砲岩分岐→(50分)→頂上→(30分)→779m標高点→(55分)→山田登山口駐車地

合計コースタイム:170分(2時間50分)


★写真を撮りながらゆっくり歩きましたのでタイムは多めです。
島根県川本町のイズモコバイモ、ユキワリイチゲ自生地に立ち寄ってミスミソウ咲く大江高山に向かった。コ−ス図板から暫く進んで神社の駐車場に車を停める。支度を済ませ登山を開始すると登山口の標識があり見ると「飯谷側入口」とある。当初、山田側から登る予定であったので登山口を間違えたと気がつくがもう引き返せない。飯谷コースは凄い急坂でこれを下ると大変だな〜と思いながら登る。大砲岩分岐からさらに登ると今日の目的であるミスミソウが現れ写真撮影に夢中になる。急坂から尾根道に出ると「あと100m」の標識があり頂上は近い。頂上からは大パノラマで日本海、温泉津、馬路高山、八滝城山等と三瓶山が見渡せる。昼食後、松江の方々のご好意で「山田登山口から我々の一人を車で飯谷登山口に送って頂ける」とのことで飯谷へ下らず山田登山口への周回コースを下る事が出来ました。松江の登山者さん有難うございました。
飯谷登山口
いきなり急登
最初のミスミソウが唯一のピンクで
あとは白色ばかりだった
頂上に「あと100m」の標識
大江高山山頂
春霞で三瓶山はうっすら
山田コースを下る
779mの標高点(休憩所の標識がある)
ミヤマカタバミ
エンゴサク
ネコノメソウ
山田登山口に到着(松江からの登山者)
inserted by FC2 system