大野権現山   標高699.5m (広島県)

2015年10月20日(火) 天候:晴れ

おおの自然観察の森駐車場 8:50→(10分)→自然観察センター 9:00〜9:10→(5分)→べニマンサクの小径 9:15→(20分)→シジュウカラの小径 9:35→(5分)→おむすび岩登山口 9:40→(45分)→おむすび岩 10:25〜10:35→(30分)→ベニマンサク湖への分岐 11:05〜11:10→(25分)→権現山頂上(昼食) 11:35〜12:20→(20分)→ベニマンサク湖への分岐 12:40→(30分)→権現山登山口 13:10→(モミジの小道・25分)→自然観察センター 13:35〜13:40→(5分)→おおの自然観察の森駐車場 13:45

合計歩行コースタイム:220分(3時間40分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください
Top
Back

再びベニマンサク

自然観察センター前にタヌキが!

自然観察センター 13:35

ベニマンサク湖のヒツジグサ

広い林道から権現山への登山口 13:10

権現山への登山口 13:00

ベニマンサクの花と実
「モミジの小径」のベニマンサク

ベニマンサク湖へ下る

頂上の権現様

頂上奥の展望台で昼食

権現山頂上 11:35

シロモジの黄葉

ベニマンサク湖への分岐 11:05

岩のそばを行く

権現山へ2.2km

階段の登山道

おむすび岩 10:25

おむすび岩へ 9:40

まめうち平 9:00〜9:15

ベニマンサクの花(葉っぱが落ちると花が咲く)

ベニマンサクの小径〜シジュウカラの小径のベニマンサク(マルバノキ)

のんびり夫婦さんのレポを参考に初めて大野権現山へ登った。
大竹ICで下りて2号線を広島方面に行き、県道42号に入り渡ノ瀬ダムに出逢う。右の大野へ向かうと約3km強で「おおの自然観察の森」に到着する。開門が9時なので少し散策して待つ。
駐車場に車を止めて支度していると管理人さんがみえ案内してくださるとのことでセンターへ行く。
ベニマンサクの説明を受けながら自生地へ!初めて見るベニマンサクは葉が大きくハート型で紅葉は見ごたえがある。ベニマンサクの小径〜シジュウガラの小径を案内して頂き私たちはおむすび岩へ向かう。
登山口の階段を上がって雑木林を約45分登ると本当に三角状のおむすび岩に到着する。暫く休憩して小さなアップダウンを繰り返して約一時間で権現様がある頂上に到着する。奥の展望台岩で昼食を摂る。
下りは分岐からベニマンサク湖へ向かう。この下りはなだらかで植林帯から雑木林でとても気持ち良い。
広い道路に出てモミジの小径に入ると真にベニマンサク一面で真っ赤!!!
権現山の登山口を経て右にベニマンサク湖を見ながら自然観察センターへ戻る。
紅葉のベニマンサクには大満足・・・・リピーターになりそう。

「おおの自然の森」駐車場を出発 8:50

センターの管理人さんから説明を受ける

「カブトムシの小径」分岐

inserted by FC2 system