大万木山(島根・広島県)
        標高1218m

2005年5月21日(土) 天候:晴

門坂駐車場→滝見コース(130分)→山頂→(20分)→展望台→渓谷コース(50分)→位出谷駐車場→(20分)→門坂駐車場

合計コースタイム:220分(3時間40分)
サンカヨウの花に会いに大万木山に出かける。三次ICから国道54号を島根方面へ1時間ほど走り頓原町で大万木山の標識を右折して門坂谷登山口に到着する。花が多い滝見コースを登る。
等検境への分岐から少し登ると三瓶山、宍道湖が見渡せる地蔵尊展望台に到着する。ここから島根県、広島県の境をなす尾根道を登ると頂上直下でサンカヨウの群落に出会う、今年は葉は多いが花が少ない。この時期にはイチリンソウ、ヤマシャクヤク、フタリシズカ、ミヤマカタバミ、チゴユリ、ホウチャクソウなどの多くの花が見られるがヤマシャクヤクだけは花も葉も見つけることが出来なかった。
山頂から渓谷コースの分岐を経て三瓶山の見える大階段展望台まで行きちょっと贅沢な昼食をした。帰路は私達お気に入りのブナ林が美しい渓谷コースを下る。横手コースを通って門坂谷登山口に帰る予定であったが登山道に大きな蛇を見つけテクテクが嫌だと言うので位出谷駐車場へ降りて林道を帰り琴引フォレストパークで入浴(¥400)した。


門坂谷登山口
クルマバソウ
花が一つでもフタリシズカ
ユキザサ
ラショウモンカズラ
コケイラン
地蔵尊展望台
地蔵尊展望台より三瓶山を望む
ミヤマカタバミ
頂上直下にサンカヨウが現れる
サンカヨウ
大きな葉に小さなサンカヨウの花が
サンカヨウに見とれて時を忘れる
大万木山頂上
大階段展望台より三瓶山を望む
道の駅で調達した本日の食材
渓流コースの「静かの森」を下る
龍門の滝
位出谷駐車場に咲くタニウツギ
イチリンソウ
inserted by FC2 system