蕎麦ヶ岳 標高557m (山口県)

2013年3月7日(木) 天候:晴れ 

登山口駐車場 9:35→(45分)→主稜線 10:20→(15分)→蕎麦ヶ岳 10:35〜10:50→(15分)→主稜線 11:05→(35分)→登山口駐車場 11:40

合計歩行コースタイム:110分(1時間50分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください

往路を下って林道を行く

集落が見えたら駐車場 11:40

隣には真田ヶ岳(しんたがたけ)

山口市街と遠望の東鳳翩山(ひがしほうべんざん)

頂上が見えてきた

蕎麦ヶ岳頂上 10:35〜10:50

石組の堰堤

主稜線に到着 10:20

林道から登山道へ

枯葉の絨毯で気持ちよい登山道

沢に沿って行く

右の登山道から林道に出会う

登山口駐車場を出発 9:35

駐車場の寄付金箱へ寄付する

16年ぶりに山口市一貫野の蕎麦ヶ岳(そばがたけ)へ登った。
道の駅「仁保の郷」から約1km手前から県道197号線で奈美方面に向かう。一貫野の「蕎麦ヶ岳」標識から右折すると駐車場に到着する。
駐車場の寄付金箱へ寄付して標識に従い沢沿いを進む。暫く行くと林道に出会う。林道終点の砂防ダム手前を右折して登山道に入る。
沢を左に見ながら進み石組の堰堤を過ぎて暫く登って行くと主稜線に到着する。ここから約15分で頂上に到着する。頂上からは隣に真田ヶ岳(しんたがたけ)、白石山、狗留孫山、大平山、火の山連峰、山口市街、東・西鳳翩山が見渡せる。
暫く大展望を楽しんで往路を下山する。次に隣の真田ヶ岳に登る予定であったが軟弱者でピークハントでない私達は次の機会に取っておき小鯖の鳴滝に向かい公園で昼食を食べて帰路につく。
Top
Back
inserted by FC2 system