斜里岳(北海道) 標高1545

2000年7月12日(水) 天候:晴

清岳荘→上二股(2時間55分)→頂上(1時間45分)→馬の背(20分)→熊見峠→清岳荘(3時間
)

前日の宿泊は、清里町営「緑清荘」で夕食は、さしみ、モズク等ありふれていたが名物のアスパラ天婦羅、アスパラのベーコン炒めを注文する、出来立てでとてもおいしかった。意外と建物は新しく良かった。
登山口に行くまでが分からず5:00出発したのに6:50に山小屋「清岳荘」から登り始める。裏手の一の沢沿いに下二股、上二股へ沢登りを行う。沢登りは、なかなか滝(雪解けで水量多い)がたくさんあって右に左に飛び石伝いにおもしろい、夏の暑さを沢が和らげてくれる。
上二俣をすぎると胸突き八丁のガレ場となりきつい、上り切ると馬の背でデポして頂上を目指す。頂上までの登山道にはイワギキョウ、エゾデンテイカ、ヨツバシオガマ、オトギリ、レイジンソウ、マルバシモツケ、オダマキ、エゾツツジが咲き天上の楽園である。頂上からは360度の展望で霞んでいるが摩周湖、屈斜路湖、羅臼連峰を確認できた。
馬の背で昼食をとり上二股から新道を熊見峠を経由してだらだらと長い登山道を下る。
清岳荘から雌阿寒温泉までは、3時間かかり野中温泉に19:00に到着する。
斜里岳
(画像をクリックしてください)
清里登山口
清岳荘
一の沢
サンカヨウ
ミヤマダイコンソウ
ヨツバシオガマ
上二股
馬の背から斜里岳を望む
エゾツツジ
エゾゼンテイカ
(画像をクリックしてください)
ミヤマオダマキ
エゾノハクサンイチゲ
チシマギキョウ
斜里岳山頂
オオバナエンレイソウ
熊見峠から斜里岳を望む
合計コースタイム:480分(8時間)
inserted by FC2 system