多良岳   標高983m (佐賀県・長崎県)

2015年3月21日(日) 天候:晴れ(黄砂で遠望なし)

中山キャンプ場駐車場 9:10→(75分)→稜線(金泉寺・多良岳分岐) 10:25→(30分)→多良岳 10:55〜11:00→(25分)→前岳(昼食) 11:25〜12:10→(20分)→六体地蔵 12:30〜12:35→(10分)→稜線(金泉寺・多良岳分岐) 12:45→(5分)→金泉寺 12:50〜13:00→(5分)→稜線(金泉寺・多良岳分岐) 13:05〜13:10→(55分)→中山キャンプ場駐車場 14:05

合計歩行コースタイム:225分(3時間45分)



★ユックリ歩きなので時間は目安程度にしてください
長崎道・金立SAに前泊して武雄北方ICから498号、207号、オレンジ海道で登山口の中山キャンプ場に到着する。キャンプ場で思いがけなく信ちゃん俊ちゃんご夫婦とバッタリ!!!若者との同行なので先に登られる。
私たちは準備してゆっくり石段の登山道を登る。千鳥坂、幸福坂を登ると谷川そばにはオオキツネノカミソリの葉が沢山出ている。
急坂の登りを約30分で稜線に出る。ここは左にとり多良岳山頂へ向かう。鳥居のある石段そばには可愛いホソバコバイモが咲いていた。
石段を上がり鎖の悪場を越えて進むと太郎嶽三所大権現の祠がある多良岳山頂に到着する。
御参りして座禅岩、鬼の岩屋を経由して行くと三角点のある前岳に到着する。ここで再び信ちゃん俊ちゃんご夫婦ご一行と出逢う。昼食を摂って六体地蔵経由で稜線分岐まで下りて金泉寺に向かいお参りする。再び稜線分岐に戻ると頂上経由で下りてこられた信ちゃん俊ちゃんご夫婦、ご夫婦と頂上で出逢われたhigetiasさんご夫婦に出会った。明日、ゲンカイツツジを鑑賞に行きませんかと誘われたのでご一緒することにする。
中山キャンプ場へ下って武雄温泉で汗を流し今晩の宿泊地・大分道山田SAへ向かう。
Back
Top

座禅岩でポーズ

六体地蔵 12:30

六体地蔵への急な下り

前岳手前の「鬼の岩屋

前岳頂上 11:25

多良岳をバックに・・・

マンサクのリボン

前岳への標識

多良岳頂上の太郎嶽三所大権現 10:55

階段を登りきると頂上

頂上付近のマンサク

急斜面を登る

鎖のある岩場

ホソバコバイモ

稜線から階段を多良岳へ

オオキツネノカミソリの葉が沢山ある

金泉寺には多くの登山者が・・・ 12:50

往路を下るとキャンプ場へ到着 14:05

梯子で岩を登る

石段の多い登山道

岩がゴロゴロ

登山口の鳥居

中山キャンプ場駐車場(トイレ有) 9:10

多良川の源流

inserted by FC2 system