八甲田山  標高1584m (青森県)

2008年7月31日(木) 天候:曇り

酸ヶ湯温泉駐車場7:25→仙人岱8:50〜9:00→八甲田大岳頂上9:50〜10:10→上毛無岱11:00→城ヶ倉温泉分岐11:55→酸ヶ湯温泉駐車場12:15

合計コースタイム:260分(4時間20分)
天気予報は晴れ午後雨、酸ヶ湯温泉駐車場から見る山はガスに覆われている。晴れそうなので支度をして登る。酸ヶ湯温泉の上の駐車場の所から、Pキャンしていた人に登山口を確かめて歩き始める。木や石の階段状の所を登っていると茨城県の方が追い着かれ話しながら登る。仙人岱には多くは無いが花が咲いていた。ここから小岳に行く予定であったがガスが掛かっているし寄らずに大岳へ向かう。大岳の頂上に着くと暫くしてガスが晴れてきた。ここから太平洋、下北、津軽半島、陸奥湾などが少し望めた。軽く行動食を摂り大岳避難小屋まで下り西へ進むと上毛無岱。広々とした湿原の中の木道を歩く。ここは湿原を埋め尽くすキンコウカなど咲き乱れて雲上の散歩道。上、下毛無岱の境は木の急な階段で眼下に湿原が広がる。ここからの眺め、秋(アオモリトドマツの緑と草紅葉)は絶景だと茨城の方が。次回は秋に・・・。広く長いキンコウカのお花畑を過ぎ城ヶ倉温泉分岐から20分で酸ヶ湯温泉に。今日は見事なキンコウカに感動でした!!
今日登る八甲田山
登山口のある酸ヶ湯温泉
登山口へ
ガレ地を横切る
ミヤマキンポウゲ
ウゴアザミ
木道で仙人岱へ
キンコウカ
トンボソウ
ダイモンジソウ
仙人岱を行く
イワオトギリ
チングルマの綿毛
ヨツバシオガマ
ウサギギク
仙人岱の池塘
ハクサンチドリ
イワイチョウ
石が組んである登山道を頂上へ
キキョウ
ウメバチソウ
ヤマハハコ
八甲田大岳頂上(標高1584m)
大岳から下る登山道
小岳と大岳のお釜
井戸岳、奥に赤倉岳と大岳避難小屋
ミツバオウレン
ヒナザクラ
アオノツガザクラ
避難小屋から毛無岱へ下る
これから行く毛無岱が見える
キンコウカ
キンコウカの大群落
上毛無岱を行く
急な階段を降りると下毛無岱
コバギボウシ
ミヤマコウゾリナ
酸ヶ湯が見えてくる
inserted by FC2 system